2017年1月15日 (日)

あけましておめでとうございます!

更新が遅れてしまいましたが、皆さま、明けましておめでとうございます!

最新刊の発売まで残すところ、あと1カ月となりました。今回の作品が知的財産権を包括的に網羅する内容となっていることから、ブログのタイトルも「いなぽんの”知財作家”日記」とさせていただきます。

今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

再び、石巻に行ってきました!

本日午後、懲りずに石巻に足を伸ばしてきました。先週末よりも人がさらに増えており、警察官にパトカー、それに宮城県の職員も動員されて交通整理にあたっていました。住民の方々から苦情があったからでしょう。

「歩道を歩いてください」と連呼していましたが、歩道が整備されていないところも多く、また、ラプラス(石巻に現れるレアポケモン)の出没場所が、住宅地の中だったりするのですから、正直、人の動きを制御するのにも限界があるのではないかと感じました。なお、本日はラプラスを10匹捕まえることができました。

Img_5500

↑石巻駅の構内にある仮面ライダーとサイボーグ009の像。

Img_5507

↑ポケモンGOをするために石巻駅前に集まった人たち。

Img_5521

↑宮城県警のパトカー。警察官と県職員が狩り出されていました。

Img_5523

↑壽福寺に現れたラプラス。

Img_5524

↑ラプラスが計16匹も集まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月13日 (日)

鳴子の紅葉を見てきました!

新作原稿の第3稿(第2稿を手直ししたもの)が仕上がったので、この土日は気分転換に、レンタカーを借りて鳴子の紅葉を見てきました。すでにピークは過ぎていましたが、まだ紅葉を楽しみことができました。

Img_4291s

↑鳴子峡の紅葉

Img_4279s

↑鳴子ダムの紅葉

Img_4304s

↑潟沼の紅葉

また、ポケモンGOのラプラス(なかなか出現しないレアポケモン)が石巻で大量発生しているというニュースを見たので、石巻に寄り道をしてきました。ラプラスは6匹捕まえることができました。駅周辺は大勢の人でごった返していました。

Onigiri

↑サイボーグ009像の周辺でポケモンGOに興ずる人たち

Img_5477_2

↑石巻駅前に現れたラプラス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

「芋煮会」に参加しました!

首都圏の方には馴染みがないと思いますが、「芋煮会」は、東北地方における秋の季節行事です。屋内ではなく、なぜかしらグループを組んで河川敷に集まり、そこで芋煮鍋やバーベキューをするといったもので、特に宮城県や山形県では、秋の風物詩となっています。

Imoni1

本日は秋保温泉郷で開催された芋煮会に参加してきました。三連休最終日ということもあり、現地は大勢の人でごった返していました。

Imoni2

東北地方の人たちの塩分摂取量は全国平均よりも多いのですが(だから高血圧も多い)、本日食べた芋煮鍋は薄味だったため、個人的にはちょうど良かったです。

Imoni3

仙台市内からのバスの発着場所である「秋保・里センター」の前には、「むすび丸」が立っていました。宮城県庁の1階にあるものと比べると手作り感がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 8日 (月)

「仙台七夕まつり」が終わりました!

本日をもって、3日間続いた仙台七夕まつりが終わりました。今回は、私に会いに来てくれたカリフォルニア時代の同僚と一緒に見て回りました。とても蒸し暑かったですが、興味深い笹飾りを楽しむことができて良かったです。早くも来年が楽しみです。

目を引いた笹飾りをいくつかご紹介いたします。今年は「東北ずん子」の笹飾りがなくて、ちょっと残念…。

Img_4939s

(↑ピカチュウの笹飾り。ポケモンGOでピカチュウは現れませんでした)

Img_4948s

(↑「銀座・山野楽器」の笹飾り。楽器をイメージしているのでしょうか?)

Img_4958s

(↑『ジョジョの奇妙な冒険』の笹飾り。なぜか撮影している人がいっぱい)

Img_4961s

(↑藤崎百貨店の笹飾り。8万8千羽の折り鶴でできています)

Img_4963s

(↑「東北大学生」と書かれた笹飾り。東北大学の授業の一環で作られたそうです)

Img_4971s

(↑「スマイルホテル国分町」の笹飾り。スマイルマークが不気味すぎる)

Img_4978s

(↑金賞を受賞したという笹飾り。もっとも定禅寺通側にあります)

Img_4989s

(↑かまぼこの鐘崎の笹飾り。昨年に続いて非常にユニークなデザインです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 5日 (金)

今年も「仙台七夕まつり」が始まります!

本日は「仙台七夕まつり」の前夜祭の花火大会「第47回仙台七夕花火祭」でした。自宅のベランダから見える花火は美しかったです。明日からは笹飾りを見て楽しみます。

Img_3460s_2

Img_3459s_2

Img_3458s

Img_3443s

Img_3410s_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金)

知財業界でホットなもの(弁理士の日特別企画)

本日7月1日は「弁理士の日」です。「弁理士と弁理士試験のブログ-弁理士試験の勉強法-」(http://benrishikoza.blog24.fc2.com/)を主催するドクガク氏から、「弁理士の日」を盛り上げるべく、今年は「知財業界でホットなもの」というお題を与えられました。

知財業界で話題となっているものを真正面から取り上げても面白くないので、今回は、私が現在執筆している新作に絡む内容を取り上げることにします。

知的財産権と言えば、特許権や商標権などの産業財産権や、著作権のほか、種苗法による育成者権などが頭に思い浮かぶと思います。しかしながら、「知財らしきもの」の存在も無視できません。

たとえば、いわゆる「ビッグデータ」もそのひとつです。データひとつひとつは利用価値がなくても、たくさん集まることで意味のあるものとなります。典型的なのが、臨床試験データですが、これを知的財産として明確に位置付けると、被験者個人の無償の協力で成り立っている制度との矛盾が生じてしまいます。

次に、いわゆる「所有権の拡大解釈」です。今年の新書大賞に選ばれた『京都ぎらい』(井上章一著、朝日新書)にもあるように、京都の有名寺院は、お寺の写真を雑誌媒体などで使用するのにあたり、「志納金」を要求しています。ご存じのとおり、古い建築物の著作権は切れていますし、そうでなくても屋外に恒常設置された建築の著作物には著作権は及びません。「物のパブリシティ権」も最高裁で否定されています。

さらに、美術書などを見るとわかりますが、中世に描かれた絵画であっても、出典表示に「著作権表示」されているものがあります。「著作権」が存在しないのを知りながら、出版社が、あえてそう表示している事情があることもわかりました。

このように、今話題のAI創作物や前述した「ビッグデータ」のように、知的財産制度を変えていくであろう「知財らしきもの」と、「所有権の拡大解釈」のような法的根拠が薄弱な「知財らしきもの」双方の行方については、今後も目が離せません。

「知財らしきもの」の話題は、今回の作品の約4分の1くらいを占めることになると思います。出版予定は今年末です。楽しみにしていてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 7日 (火)

ドローンで見る東北大学片平キャンパス

私の勤務する東北大学・片平キャンパスのプロモーション映像をご紹介します。

桜の咲いた頃に撮影され、GW明けにアップされました。

仙台が田舎だと勘違いしている人にぜひ見てもらいたいです。(仙台に地下鉄があることを知らない人や、仙台が豪雪地帯だと信じて疑わない人が少なくないことに驚いています。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月19日 (火)

神奈川県産業技術センターでの講演が無事終了!

Kanagawa_sgc

本日、神奈川県産業技術センター(海老名市)において開催された講演会「知財ワールドへのいざない」は無事に終了しました。

心者から上級者まで大勢の方々にご参加いただきました。参加者の方々にご満足いただける内容となったことを願っています。

今回は比較的、年齢層が高めだったような気がします。若い方々にも、もっと知財に興味をもっていただきたいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月13日 (水)

【再掲】4/19(火)、神奈川県産業技術センターで講演!

4月19日(火)に開催される「知財ワールドへのいざない~あなたを特許の世界にご案内します~」の講演まで、いよいよ、あと一週間となりました。

場所は海老名市にある神奈川県産業技術センターです。同施設の一般公開に合わせての開催で、過去には『下町ロケット』の神谷弁護士のモデルとなった鮫島正洋氏も講演されたとのことです。

対象として初学者・初級者を想定したものとなりますが、ある程度学んだことがある方にも楽しめる内容にしたいと考えています。ご興味をお持ちの方はぜひお越しください。

詳細については以下のリンクをご参照いただければと思います。

「知財ワールドへのいざない あなたを特許の世界にご案内します 」参加者募集 - 神奈川県ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/evt/p1008640.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧