« あけましておめでとうございます! | トップページ | 2/5(金)、宮城県産業技術総合センターで講演! »

2016年1月19日 (火)

登録商標「SMAP」

SMAP騒動が世間を騒がせています。NHKや日本経済新聞までが報道しているくらいですから、その注目度は半端ではありません。

さして彼らに興味のない私ですら、昨晩はフジテレビ系のテレビ番組『SMAP×SMAP』を見てしまいました。スーツ姿で青ざめた表情をした彼らを見ながら、「しょせん、SMAPも社畜に過ぎなかったのか…」と感じたのは私だけではないと思います。同時に、ジャニー喜多川とメリー喜多川の姉弟が依然として有する影響力の大きさにも改めて驚かされました。

正直言って、5名のうち4名が40代になった彼らが今までと同じノリで活動を続けるのもさすがに苦しいと思うし、個人的には、新たな展開を探るべき時期に来ているように思います。

この騒動に便乗して、ジャニーズ事務所の持つ登録商標「SMAP」について調べてみたところ、全部で6件がヒットしました。

Smap11

最初の出願は、グループが結成された昭和63年(1988年)。当時は指定商品ごとに別々に出願する必要があったため、同じ日に「レコード、…」「はき物、…」「加工食料品、…」で3件が出願されています。

続いて、4年後の平成4年(1992年)。商品だけではなく、サービス(役務)についても商標の出願ができるようになったため、「演芸の上演、演劇の演出又は上演、音楽の演奏」で4件目が出願されています。

Smap12

5件目と6件目が出願されたのは、平成23年(2011年)であり、けっこう最近です。商品として、「茶」「コーヒー及びココア」「菓子及びパン」「ぎょうざ」「サンドイッチ」「しゅうまい」「すし」「たこ焼き」「べんとう」「ビール」などが、サービス(役務)として、「主催旅行の実施」「旅行者の案内」などが指定されています。

その目的がよくわかりませんが、ジャニーズ事務所の多角化の一環でしょうか?

|

« あけましておめでとうございます! | トップページ | 2/5(金)、宮城県産業技術総合センターで講演! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 登録商標「SMAP」:

« あけましておめでとうございます! | トップページ | 2/5(金)、宮城県産業技術総合センターで講演! »