« 来月からブログを頻繁に更新します! | トップページ | 「IPFbiz 知財・会計・ビジネスニュース」で紹介されました! »

2015年3月28日 (土)

大塚家具のお家騒動雑感

創業者で会長の父・勝久氏と、社長の娘・久美子氏が対立していた大塚家具の定時株主総会は、娘側の勝利で終わりました。

勝久氏の方が人間味があって好きなのですが、あまりにも感情的な発言が多く、既に経営者のそれではなくなっているため、今回の結果は無難なものだと思います。

父娘の経営方針の違いばかりが大きく取り上げられていますが、個人的には、大塚家具の社員の存在も、父娘の対立に大きな影響を及ぼしていると感じました。

勝久氏は、「このまま久美子が社長を続けたら、私の自慢の優秀な社員が会社を退社してしまう」と発言していましたし、株主総会で突然発言した妻の千代子氏も、「社員さんをいじめないでください」と話していました。古参社員の多くが創業者夫妻に対して事あるごとに久美子氏の経営手法について不満をぶつけていたのは間違いないと思います。

日本は女性経営者が少ないので、久美子氏には頑張ってもらいたいと思っています。ただ、創業者の娘ということで、組織の中に揉まれて這い上がってきたわけではないため、その人間力は不透明です。特に、社員ひとりひとりのことを心から真剣に考えているのか、社員は単なる会社の駒だと思っているのか、正直よくわかりません。

優秀な社員が辞めてしまっては、今後の改革も順調には進みませんので、久美子氏が社内をどれだけまとめられるかという点が今後のポイントとなるでしょう。社内がまとまって好業績へと繋がっていけば、父娘の和解もありうるのではないかと考えています。

|

« 来月からブログを頻繁に更新します! | トップページ | 「IPFbiz 知財・会計・ビジネスニュース」で紹介されました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大塚家具のお家騒動雑感:

« 来月からブログを頻繁に更新します! | トップページ | 「IPFbiz 知財・会計・ビジネスニュース」で紹介されました! »