« 東京御食事処(22)-クロアチアレストランDobro | トップページ | 『女子大生マイの特許ファイル』が書評メルマガWebookで紹介されました! »

2010年12月26日 (日)

ホリエモン主演の『クリスマス・キャロル』を見に行きました!

昨晩、ホリエモン主演のミュージカル『クリスマス・キャロル』を見に行きました。場所は博品館劇場。銀座の博品館ビルの8階にあります。米国特許法の勉強会のメンバーも誘ったのですが、相手にされなかったので、一人で現地に向かいました。

Img_5391_2

当日券の販売は開演1時間前からでしたので、それまで博品館ビルの中を徘徊していました。ここではオモチャが沢山売られているのですが、トイレまで”お子様サイズ”でした。

その後、チケット売り場に行って当日券をゲット。それから劇場内部に入ってまず目に入ったのは沢山のお花が飾られていることでした。芸能人のみならず、様々な分野の人たちからお花が贈られているのを見て、ホリエモンの人脈の広さを改めて認識しました。(瀬戸内寂聴のものまであった!)

ミュージカルそのものは、大変ユーモアに溢れていて、全然飽きさせることもなく、正直、すごく面白かったです。ホリエモンの演技もなかなかのものでしたよ。ご興味のある方もおられるかと思いますが、本日がもう千秋楽のようです。

なお、開演前にホリエモンにtwitterでメッセージを送ったら、開演直前だというのに直接返事をもらいました。『女子大生マイの特許ファイル』の取材時には質問に迅速に答えてくれるし、本が上梓されたらブログで紹介してくれるし、私ごときがミュージカルを見に行ったくらいでわざわざ返事をくれるし、堀江貴文という人は、実はものすごくいい人なのかもしれません。

@takapon_jp 『女子大生マイの特許ファイル』の著者の稲森謙太郎です。早くから1階で待っていたので、先ほど無事に当日券をゲットしました。今から楽しみです。

たのしんでくださいー! QT “@inapon_k

http://twitter.com/takapon_jp/statuses/18586657758384128

|

« 東京御食事処(22)-クロアチアレストランDobro | トップページ | 『女子大生マイの特許ファイル』が書評メルマガWebookで紹介されました! »

コメント

ホリエモンとは関係ないのですが、

特許庁のマーク、、、なんか変な感じです。
(慣れるまで時間か掛かりそうです)

http://www.meti.go.jp/press/20101224005/20101224005.pdf

投稿: ゼラチン | 2010年12月27日 (月) 21時04分

確かに変な感じがしますね。パテ丸君を使い続けるか、パテ丸君の代わりにマイちゃんを使えばいいのに・・・。

投稿: いなぽん | 2010年12月28日 (火) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホリエモン主演の『クリスマス・キャロル』を見に行きました!:

« 東京御食事処(22)-クロアチアレストランDobro | トップページ | 『女子大生マイの特許ファイル』が書評メルマガWebookで紹介されました! »