« 湘南でバーベキュー | トップページ | 子供と過ごせる居酒屋 »

2009年10月21日 (水)

「THEハプスブルク」展を見に行きました!

Img_0824

先週末の日曜日、たまたま大崎駅で「THEハプスブルク・華麗なる王家と美の巨匠たち」の広告を見掛けたので、そのまま六本木の国立新美術館まで足を伸ばしてみました。(実は、以前から行きたいと思っていたのですが、試験勉強のためにずっと忘れていたのです。)

Img_0804

国立新美術館に来たのは、これが初めてだったのですが、良く考えてみれば、ここは昔、東大の生産技術研究所・物性研究所があった場所ではありませんか!いつの間にか美術館になっていたのですね。有名な建築家・黒川紀章がデザインしたもので、ガラスが波を打ったような不思議な形をしていました。

Img_0812

展示物は、ハプスブルク家が所有していたものを中心に、ウイーン美術史美術館やブダペスト国立西洋美術館が所蔵している絵画がメインとなっていました。入口を入って直ぐのところには、女帝マリア・テレジアや皇妃エリザベートのほか、ハプスブルク家の肖像画が飾られていました。

私も一応、ハプスブルク家が支配していたオーストリア・ハンガリー二重帝国の領地だった国々のほとんどを訪れています。(オーストリア、ハンガリーのほか、チェコ、スロバキア、スロベニア、クロアチアなど。)そのため、今回の展示会は大変興味深いものでした。

客層には、あまり歴史に詳しいとは思えないコギャルっぽい女性たちも来ていたのですが、ギフトショップで、「これ、チョーかわいいよねえ!」とか言いながら、色々なお土産を買い漁っていたので、もしかすると、ヨーロッパ史にとても詳しいのかもしれません。

Img_0813

その後、六本木の街を少し歩いてみたのですが、相変わらずお店の入れ替わりが激しくて驚いてしまいました。バンコクで見掛けたインチキ臭いハンバーガー店”R BURGER”を六本木交差点の近くで偶然発見したのですが、どうやらこのお店、タイ発祥ではなく、日本発祥だったようです。(私が勘違いしていました・・・。)

Img_0820

また、六本木交差点の待ち合わせスポットである喫茶店”アマンド”がなくなっていました。「まさか潰れたのでは・・・?」と一瞬驚いてしまいましたが、良く見ると、ビルの立替工事中だったようで、裏側の通りに仮店舗を出していました。(ホッとして、つい中に入ってしまいましたが・・・。)

|

« 湘南でバーベキュー | トップページ | 子供と過ごせる居酒屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「THEハプスブルク」展を見に行きました!:

« 湘南でバーベキュー | トップページ | 子供と過ごせる居酒屋 »